気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ICレコーダを購入してみました

ここのところブログの更新が少なくなってしまいました…
最近パソコンデスクに設置してあるIC-R100で受信した無線を
スマホで録音(録画)することがあるのですが、スマホでは
なかなかすぐに録音を開始することができません。
やはりこういったときにICレコーダがあると便利だなぁっという
ことで、いろいろ調べてみたところ良い製品があったので購入
してみました。
今回購入したのはSONYのICD-BX332というもので、ICレコーダと
しては比較的低スペックの普及モデルです。しかしスピーカが
内蔵されているので、録音した音声をすぐに聞けるのが良い
ところですね。なお録音されるファイル形式はMP3です。
DSC_0184_201310111928299a3.jpg
また同スペックの他メーカーのものといろいろ比較したのですが、
ICD-BX332には
・録音するフォルダを追加したり名前を変更できる
・8kbpsの低ビットレートの録音ができる
・外部音源も接続できる
という点で購入してみましたが、実際は8kbpsの低ビットレートの
録音では音質が悪く、よほどのことがない限りはこのモードは
使わないなぁというところでしたが、録音するフォルダについては
「消防無線」「航空無線」などと日本語名も設定できるので、
分類分けがわかりやすく便利です。
またマイク端子にはマイクのほかにも外部音源を接続すること
ができるので、IC-R8500のREC OUT端子やAR-5001Dの
ライン端子と直接接続して録音することもできました。
また自動的に音声の有無で録音を開始・停止するVOR機能も
問題なく受信音声の録音に使うことができました。音声の最初も
しっかりと録音されていて良いですが、無音になってから3秒間は
無音音声が録音されてしまいます。
無線のデジタル化が進んでいますので、このICレコーダで今のうちに
いろいろと残しておけたらいいですね…
スポンサーサイト

無線 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<IC-R100のAMスケルチ動作を変更 | HOME | ラジオゾンデの機種が変更されたようです>>

この記事のコメント

OLYMPUSのPJ-20を使っています

音声起動録音が付いているので

ありがたいです、主に

135.950Mhz_AMモードを

録音して聞いてます。
2013-10-12 Sat 14:51 | URL | chu [ 編集]
オリンパスも機種が豊富にあって悩みましたね。
結局、候補の機種の説明書をダウンロードして
機能などの違いを比較してから決めましたが、
今後の様子によってはリニアPCM対応などの
違うスペックのものを買い足すこともあるかも
しれませんね。
2013-10-13 Sun 21:57 | URL | K.G [ 編集]
TASCAMのBB-1000CDです

外部入力からの音声起動録音可能です

いつかは使ってみたいです

他に、便利なオーディオパーツとして自分が

使っているものを紹介します

Victor_AP-303HF ( 音声分岐するパーツ )

受信機のイヤホン端子に差し込んで、一方を

外部スピーカー、もう一方をICレコーダーに

つなげて使用しています

Victor_AP-112A (モノラルをステレオプラグ変換)

このパーツは受信機のイヤホン端子のモノラル音声

を市販のステレオ・ヘッドホンに両耳にモノラル

出力してくれます、NCヘッドホンと組み合わせで

サーキットでカーレースの無線を聞くときに使ってます

最後に、KGさんの執筆した無線雑誌など

これからもここで紹介してください

よろしくお願いします









2013-10-14 Mon 12:19 | URL | chu [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。