気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ついに登場!? 八重洲無線のFT1D

八重洲無線の独自デジタル規格の無線機、FT1Dですが
いよいよ今月末以降に発売になるようです!
思えば2年前のハムフェアで独自規格のデジタル無線が
発表されたものの、何度も発売が延期され、ここ最近は
「もうダメか」と思っていました。
そんな矢先、ハムショップのCQオームさんのメールマガジンで
「FTM-350が製造終了」の情報があり、これは昨年の
ハムフェアで参考展示されていたFTM-400Dへの布石か!?と
改めてネットを検索すると「FT1D、3月末~4月に発売」という
情報が。
当初は「これもまた延期されるのかなぁ」と半信半疑でしたが、
今日、CQオームさんのサイトにも売価や入荷時期が提示され
予約受付が開始されるなど、今度こそは本当に発売になるようです!

今回発売されるFT1Dで一番気になっている点は3つのデジタル
通信モードのうち、音質を重視した「高音質音声フルレート
モード」です。
D-STARやデジタル簡易無線では伝送帯域の狭帯域化のため
デジタル信号の伝送速度を落としている分、音質が犠牲に
なってしまっているので、従来のFM通信と比べてどうしても
音質が悪くなってしまいます。
しかしこの高音質モードでは早い伝送速度を確保しているため
音質が向上しているとのことで、どれくらい綺麗に聞こえる
のかがとても気になるところです。
また普通のデジタル音声通信でもデータの誤り訂正機能が入って
いるようですので、今までより切れにくいデジタル音声通信を
楽しめるのではと思っています。
もちろん画像伝送機能も楽しみなところですね。
仮にデジタル音声通信の完成度が高いとすれば、後に実現される
デジタルワイヤーズも相当楽しめるのではと思っています。

と私の期待は絶大なのですが、初めはシルバーモデルが先行する
とのことで、本命のブラックモデルは後になってしまうようです。
ということで、現在のところ購入するかどうかは絶賛迷走中です。。。
スポンサーサイト

無線 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<FT1Dを入手しました | HOME | 久しぶりの晴天>>

この記事のコメント

新しい機材欲しいですね、デジタル無線は、未知の世界です、私は、IC7100が気になっています。
それと、HFDLでスターフライヤーの新しい機材が波を出しています、機影は確認していませんが、楽しみです。
2013-03-24 Sun 00:50 | URL | 123.9 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。