気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年もお忍びでハムフェアへ

毎年お忍びで申し訳ありませんが、今年も開催されているハムフェアに
本日行ってまいりました。
IMG00437.jpg
<<画像は勝手ながらお顔が見えている方に限って加工をさせていただきました>>

あまりパッとしなかった昨年のハムフェアとは一転、今年は各社から
いろいろ面白い機械が発表されていました。
まずはICOM、あのオールバンド・マルチモード車載機のIC-7000の
後続機種、IC-7100が発表されていました。コントローラが卓上でも
使いやすいようなデザインでした。また昨年発表されたデジタル
ハンディー機のID-31に144MHzをプラスしたID-51も見ることが
できました。
続いてヤエス、ずっと発売が延びていた独自のデジタルトランシーバー
であるFT-1Dが操作できる状態で展示されており、また同じデジタル
方式の2バンドモービル機も参考出品されていました。ハンディー機の
ほうは、いよいよ発売が近いのかな?と感じました。
ケンウッドは高級機のTS-990が操作できる状態で展示されていて、
いつも人だかりになっていました。
アルインコからは受信のみならず、送信もパソコンで信号を生成して
利用する送受信SDR無線機が参考出品されていました。
でも今回私が一番気になったのはAORで参考出品されていたデジタル
デコーダでした。なんとIF端子に接続するとデジタル簡易無線や
D-STARなど、方式は限定されるもののデジタル音声通信を聞くことが
できる外部装置のようです。
今年中に正式発表されるようですが、ある程度高価な代物でも手に
入れたくなってしまうような一品でした。

この後もいろいろ見てまわってきましたが、どこに行っても人・人で
非常に盛況でハムの人気もまだまだ!という感じでした。
なお今回はデジタル簡易無線機を持参してワッチもしてみましたが、
こちらも使用されている方が多数おられて人気ぶりを感じました。
暑い中、本日参加された各局さま、ご苦労さまでした。。
スポンサーサイト

無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<秋の一斉オンエアディに参加 | HOME | 多忙に加えて何かと…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。