気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もう本当の最終段階です!

KG-HFDLはこの1週間、実用試験に入っています。
操作性でこうしたほうがいいとか、
この性能はもうちょっとどうにかならないのかとか。
そうこうしているとHFDLでシステムテーブルが
新しくなるという一大事が!
システムテーブルというのは、
全基地局の周波数や位置情報が含まれるものです。
今回、新しい基地局が入りました。
もともと基地局の設定などは
すべてプログラムで組み外部からは変更できない予定だったのですが、
今回の事態を受けやはり外部から変更できたほうがいいなぁ…
っということで大掛かりな修正を入れました。
まず周波数データや基地局名の情報を外部ファイル化。
そして新しいシステムテーブルを受信した際は、
その周波数データを自動更新するようにしました。
これでしばらくは気にせず遊んでいただけると思います!

そして今日は最終段階、連続稼動試験や
TCP/IP接続実験などを行いました。
バグも発見。早速修正です。
なお、KG-HFDLでは他のKG-HFDLからのデータのほか、
KG-ACARSからのVHF-ACARSのデータもTCP/IP接続で
受け取り、マップ表示することができます。
readme.txtも大まかなところが完成。
チェックをいれて修正、そして公開サイトの用意が済めば、
いよいよ配布開始となります!
皆さんのお手元にいっても恥ずかしい出来ではないよう、
現在もチェック中です!
スポンサーサイト

KG-HFDL | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ついに完成!、明日より配布します! | HOME | デコード率向上!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。