気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

KG-DSCリリースしました

開発を続けてきましたDSCデコーダのKG-DSCですが、
readmeと公開ページの用意ができましたので
先ほどアップロードを行いリリースを開始しました。
今回もフリーウエアにて公開させていただきます。
KG-DSCのページはこちらです。
kgdsc001.png
短波帯でのデコードはKG-NAVTEXやKG-DGPSと同じ方法で
デコードすることができますし、VHF帯DSCもACARSと同じ
ようにスピーカからの信号でデコードすることができます。
なおVHF帯DSCについては以前の書き込みにもありましたように
実際の動作をまだ確認できていません。
また遭難信号に含まれると思われる位置座標の細かい情報を
送る「optional expansion」にも対応してますが、こちらも
実際の動作が確認できていません。
動作はDSCの通信仕様通りに試験信号を作成して確認を行って
いますが、当方の間違いなどによりデコードできない可能性も
あります。
もし動作が確認できましたら掲示板などでご連絡をいただけると
幸いです。
なお「optional expansion」がデコードされると、通常では
「分」までしかない座標が小数点第4位まで表示されます。
例)N37-40 E137-55 → N37-40.2356 E137-55.4965

それでは、KG-DSCで楽しんでいただければと思います。
スポンサーサイト

KG-DSC | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<CB無線機を入手しました | HOME | KG-DSC開発進行中>>

この記事のコメント

またしても、面白そうなソフトの開発おめでとうございます。私は、船舶の事まったく分かりませんし、海から遠いのでVHFは、期待できませんが、HF帯なら、楽しめるかもしれません。HF帯は、周波数を見つけるのが、難しそうですね!航空機のHFDLみたいに、スキッターで周波数を表示してくれれば、なんとかなるかなー?
KG-DSCをトライしてみます!!
2012-03-11 Sun 00:45 | URL | 123.9 [ 編集]
今回もあまりパッとしないソフトではありますが、
楽しんでいただければと思います。
HF帯DSCの周波数は世界共通の6波となっています。
周波数はreadmeに記載がありますので、ご確認を
いただければと思います。
HF帯DSCは内陸でも受信が可能ですので、ぜひ
お試しください。
2012-03-11 Sun 22:30 | URL | K.G [ 編集]
K.Gさま
リリースしていただいてるソフトウエア、愛用させていただいております。 ありがとうございます。
さっそく、KG-DCS利用させていただいています。
今日1日VHFを受信しておりましたが、数は少ないながらもきちんと受信できていました。
ご安心ください。
今回受信できたのは、FromとToが同一局でした。
テスト発信なのかな?
2012-03-13 Tue 21:15 | URL | H.Y [ 編集]
ご報告をいただきまして、ありがとうございます。
VHF帯のDSCもデコードできているようで良かったです。
FromとToが同じなのは現在のところ不明ですが、
機器の設定ミスや誤操作なのではないかと思われます。
このようにDSCについては未だに不明な点が多いですね…
2012-03-14 Wed 16:02 | URL | K.G [ 編集]
駿河湾でヨットに乗ってます。

VHF-DSCはオーストラリアでは営利団体が加入ボートのポジションレポートを定期的に陸上監視所に送って、緊急時のスムーズな救出に備えているようです。

当方は、同僚船との正確な位置情報交換に使う予定です。

陸上受信局にこのようなソフトがあれば、かなり広範囲の動静がわかってすばらしいです。
2012-05-03 Thu 10:20 | URL | カラビナ [ 編集]
コメントをいただきまして、ありがとうございます。
アメリカではVHF-DSCを積極的に導入しているようですね。
日本でも海保がDSCを受信しているかと思いますが、あまり
はっきりとしたアナウンスを聞きませんね…
日本でもDSC搭載の国際VHFトランシーバーが普及してくると
思いますので、KG-DSCを使って見れる船舶が増えることを
願っています。
2012-05-13 Sun 22:01 | URL | K.G [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。