気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なかなか手ごわい…

KG-TONEですが、現在配布しているバージョンでよく発生するトーンや
コードがなくても一瞬表示されてしまう誤検出現象を改善しています。
とりあえずDCSで使われている誤り訂正符号のGolay符号のデコーダを
作成しました。現在のバージョンには実装されていませんが、今夏の
誤り訂正符号技術の習得でGolay符号も実装することができました。
Golay符号のデコーダを入れることでコードの検出感度や車両移動時の
フェージングに強くなりましたが、結果的に誤検出が多くなってしまう
結果に…。
いろいろ細かい修正を入れましたが、結果的に解析に時間をかけることで
誤検出を少なくしました。そのためトーンやコードが表示されるまでに
若干ですが時間がかかるようになりました。
ただこのままだとKG-TONEでトーンスケルチやコードスケルチをかけると
頭切れの状態になりますので、トーンスケルチやコードスケルチをかける
場合は判断を甘くすることで頭切れを改善しました。
しかし誤検出により音が出てしまうことがあり、ノイズスケルチと併用
すればほぼ問題はないものの、さらに改善できないか検討しています。
なかなか難しい領域に入ってきてしまっていますが、今回のKG-TONEは
なかなかおススメできるものに仕上がってきています。
newkgtone02.png
スポンサーサイト

KG-TONE | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<GPSハンディー機が気になる… | HOME | 複数トーン対応できました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。