気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とりあえずマッピングできました

解析を進めていますタクシーのAVMですが、相変わらず経緯度の
データを数値化できなかったのですが先日のブログのように
地図との位置関係は合っているので適当に基準点を設けて、
受信した数値にバイアスと倍率をかけて経緯度を算出し、
GoogleMaps上に表示してみました。
avm_taxi.png
それなりに正確な位置に表示されるようですが、この方法は
バイアスや倍率の算出方法から当地限定になるかもしれません。。
しかし念願だったタクシーの位置が見れて正直なところ感激です。
バスは走る路線が限られますがタクシーはいろんな場所を走行する
ので見ていて飽きません。また指令とシンクロして車両位置が
変わるのは見てみてなかなか面白いです。
とくにタクシーが慌しい週末は夜遅くまで見入ってしまいました。。
さらにビット解析の結果、車両の動態も判明しました。上の画面で
車両のIDが青色は空車、緑色は実車、紫色は待機を意味しています。
またAVMの無線機では「了解」と言う替わりに了解ボタンを押すことで
指令係に伝えられるのですが、これも見れるようになりました。
しかし、データ誤りの検出方法が一部分からないので存在しない車両が
表示されたり、いきなり変なところに車両が行ったり…と不確実な
ところがあるので、まだまだ改善を行いたいところです。。
スポンサーサイト

無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タクシーのAVM解析が完了 | HOME | タクシーのAVMを解析中…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。