気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

謎のパルス信号を受信

ブログの更新が疎かになってしまって、すみません。。
とあるアニメにハマったりで、しばらく別のことで忙しくしていました(汗
現在もKG-DSCの開発を継続しています。先週までの涼しい日々の
おかげでだいぶ完成度の高いレベルまでできたのですが、今週に
入ってからの暑さで、またも開発のペースが落ちてしまっています。。

そんな中、今日は午前中から439MHzのレピータをワッチしていたの
ですが、なにやら信号のバックに妙な信号が混ざっていたのです。
ちょうど1030MHzの航空レーダーのパルス波に似た音なのですが、
440MHzくらいの周波数を使うレーダーはあまり聞いたことが
ありません。
それに通常レーダーは回転させるので信号は一定の周期で受信する
ものですが、今回の信号は常に受信できるという??なものでした。
信号の変化から航空機から出ているように思われたので、真っ先に
ロシアや中国による偵察機が近くにいるのではと思いGCI波をスキャン。
しかしそのような様子はほとんどありませんでした。ただある周波数で
いつもより交信が活発化しています。
詳しい交信内容は控えさせてもらいますが、先日の能登半島沖での
脱北者関係の可能性が極めて濃くなってきました。謎のパルス信号は
日本の航空機から発せられていた可能性があります。
しかしこれに関する報道もなく、結局、真相は分からずで憶測に
終わってしまいました。ただ軍事行動などは日頃の別のワッチでも
気づくこともあるんだなぁと思いました。。

※GCIの周波数などはお答えできません。あしからず!
スポンサーサイト

無線 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<航空無線のすべて2012に載りました | HOME | DSCデコーダ継続中…>>

この記事のコメント

確かアメリカさんの割り当てでは430MHz帯にレーダーがあったと思います。その分?アマチュアには440M帯も開放されていたかと
2011-09-16 Fri 00:53 | URL | kei [ 編集]
コメントをいただき、ありがとうございます。
そうですね、アメリカ本土では確かミサイル用?の
レーダーでこの辺り周波数を使っていたように
思います。
ただ今回のパルス波は何を探知するためのものかは
未だに不明ですね。。
2011-09-17 Sat 21:17 | URL | K.G [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。