気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Esで海外TV DX

今日は午前中からEsが発生して50MHzでもけっこう賑わいました。
ただ強力な開きとまではいかなかったようで、Esのピークは
もうちょっと後になりそうな感じでした。
それでもFM放送バンドでは中国の放送も入感するくらい開けました。
今日はアマチュア無線のワッチはそこそこに、放送系のEsを楽しみました。
11時30分くらいにはコンディションが中国から韓国へ移動。
試しに韓国のTV放送に周波数を合わせるとハングルな音声が
流れてきました。韓国も日本と同じNTSC方式なので受像できるかも!?
ということで地デジ化でお役御免になって押入れにしまってあったアイコムの
テレビコンバーター(TV-R7100J)を引っ張り出してきてIC-R8500と接続、
受信してみたらノイズに埋もれながらも人影が!
DSC_0178_20110521214851.jpg
「カラーまで出るか!?」とはかない希望を持ちましたが
さすがにカラーは難しいようでした。。
受信した周波数は3chの71.75MHz(音声周波数)です。1chの59.75MHz
でもなにやら受信しているようでしたが混信のためか、終始水平の
同期が乱れたままで画像には至りませんでした。
正午前後を中心に写真のような画像で受信できましたが、
13時にはまだFMバンドでは中国方面の放送がかすかに聞こえたものの、
全般にバンドクローズしてしまいました。
アンテナはディスコーンアンテナでしたが、こうなるともっと利得があって
指向性のあるログペリあたりが欲しくなるところです。。。
なおAISでも14時08分に黄海上を航行する船舶の信号を受信しましたが、
1ポイントのデータを受信したきりでEsは消えてしまったようです。
午後は暑さがひどくなってきたので高地にバイクで避暑してきました。。
スポンサーサイト

無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<イレイジャー符号… | HOME | ダクトのよる伝播が活発なようです>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。