気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BDドライブ交換

開発にも使っているパソコンでブルーレイディスクドライブが
故障したようなので交換作業を行いました。
もともと2年ほど前に地元の電気店で型落ちの在庫処分で
2万円で売っていたパナソニックの2倍速ドライブを使って
いたのですが、ここ2ヶ月ほど前から時々読み込みがうまく
いかなくて、先日BDに書き込みを行ったら書き込みに失敗したきり
読み込みもうまくいかなくなりました。
まぁ光学ドライブは動く部品も多いしホコリも排除できないので
結局のところ消耗品なんだよなぁ…と思いつつ新しくドライブを
買い換えることにしました。
新しいドライブはパイオニアのBDR-206というバルク品です。
ツクモのネットショップで12kでした。BDドライブも安くなった
もんですね。。
DSC_0092_20110508213716.jpg
バルク品ですが日本語の取説付きでした。
以前のパナソニックのドライブはATAPI接続でしたが今回のドライブから
シリアルATAになり、我がパソコンでもあのぶっといIDEケーブルがすべて
排除されました。フロッピーと同じように過去の遺物になるのでしょうか。。
DSC_0097.jpg
ドライブの交換はとくに問題なく終わり、ドライバが標準のものなので
Windowsの認識もスムーズに終わりました。ただ、BDドライブを使う
BDプレイヤーソフトや地デジソフトがドライブが変わったことで混乱した
ようでWindowsを再起動したら正常に起動できました。
これで録画した映画などをまた楽しむことができそうです。
スポンサーサイト

パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<KG-VDL I/Q入力に対応しそうです | HOME | とくに収穫もなく。。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。