気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雷サージにやられた模様。。。

ここのところブログの更新がなくてすみません。。
じつはちょっと体調を崩したりしましてソフト開発は休んでいます。
どうも胃の調子が悪いようでちょっとしたことで吐き気がします。
流行のノロウィルスではないとは思うのですが。。

さて、我が家で主に航空無線のワッチに使っていたICOMの
IC-R8500がノイズフロアの上昇とともに受信感度が悪化しました。。
症状が出た当日は雷は鳴らなかったものの、
帯電した雲が上空に来たためかタワーに上げたアンテナが帯電して
ケーブルのコネクタにアースを近づけると放電する始末に。。
ディスコーンアンテナはシールド側は帯電していなかったので
大丈夫だろうと思っていたのですが、芯線側には高い電圧が出ていた
ようで気づかずに接続したアンテナアナライザがおしゃかに。。
またそれまで接続していたIC-R8500が上記の症状になりました。。

いちおうIC-R8500には対策と思わしき部品はついているので
今回の症状は今回の雷には関係ないかもしれれませんが、
とりあえず修理に出すことにしました。。
うむむ、やはりサージプロテクタは必須なのか。。。
スポンサーサイト

雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<KG-MCA PCR100対応 | HOME | 掲示板再開&KGソフトアンケート開始>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。