気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

KG-SDR次バージョン試作開発中です

タワー建設+アンテナ工事も一段落しまして、
徐々にソフト開発の作業へ戻りつつあります。
現在のところ開発の中心はKG-SDRの次バージョンとなる
バージョン1.0.1の試作開発に着手しています。
kgsdrv101_new.png
上の画面は開発中のためいろいろごちゃごちゃしています。。
バージョン1.0.1の大きなところは現在のところ、
・2波受信機能
・プレイバック機能
・96kHzサンプリングに対応
となっています。
2波受信機能は、受信帯域内(±24または48kHz)で任意の周波数の
2つをモードやAGCなどの設定も含めて完全に別々に復調してスピーカの
左と右からそれぞれ出力します。海保や海自、洋上管制などのSSBの
業務無線は決まった周波数帯に固まる傾向があるので、これらの無線を
同時にモニターできるようにしました。もちろん放送波の同時復調も
可能となっています。
プレイバック機能は10秒間だけ常に帯域信号をバックアップしておき、
必要があればその10秒間だけを繰り返し再生することができる機能です。
RAW再生と同じような機能ですが、常にバックアップされているので
受信信号以外にスペクトルに現れた信号をいつでも再生しなおして
チューニング&確認するのに便利な機能です。
96kHzサンプリング対応は、従来のKG-SDRでは48kHzサンプリングのみ対応で
受信機の周波数の±24kHzがスペクトル表示されたり受信が可能でしたが、
今回のバージョンでは96KHzサンプリングを選択することで±48kHzの信号が
扱えるようになりました。2波受信と併せて使うと便利です。
もちろん、上記のほか改善点はいくつかあり、スペクトル上でマウスを置くと
その周波数が表示されたり、SSBでもスケルチがかかるようにしました。
細かい修正はかなり入っているように思います。。

今後もいろいろ改修を進めていく予定で、画面もカッコいいデザインに変えたい
ところですがデザインのセンスがない私では難しいかもしれません。。(汗
スポンサーサイト

KG-SDR | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<掲示板再開&KGソフトアンケート開始 | HOME | MCA中継局発見>>

この記事のコメント

また凄い物を、実行していますね!!
まだ、SDRは、使いこなしていませんが、電波が耳で聞いているより、見えるのが良いです。
今度のKG・SDRにリクエストでMemry listにバンク機能が有れば良いと思います。
勝手な事を言いてすいません。
2010-11-23 Tue 21:01 | URL | 123.9 [ 編集]
KG-SDRのメモリですが、異なるメモリファイルを
読み込むことでバンク機能を持たせられないか
検討を行う予定です。
2010-11-23 Tue 22:43 | URL | K.G [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。