気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

IC-R8500ランプ交換

他の無線機は手放せど、この受信機だけは手放せなかったIC-R8500。
あの今は亡き「東京消防庁新救急無線」のトラッキングもしていた、
大学在学中から約8年間愛用してきたこんなIC-R8500ですが、
今日電源を入れたらメータのランプが切れてしまいました。
DSCF0046.jpg
「こりゃ~、これを機会にLEDに交換っしょ!」
と秋月の緑色3φ高輝度LEDを物色するも「品切れ」
なぬぃ~~。
黄色のLEDも捨てがたいが、緑色にすればAR-5000と調和できるんだがなぁ…。
とりあえず手持ちの麦球と交換することにしました。
上下の蓋を開けてフロントパネルを留めているねじを外し
電源を入れて基板を見ると、見事に点灯していませんでした。
DSCF0049.jpg
ハンダ吸い取り線でハンダを取り除いて切れたランプを見たところ、
なんと手持ちのものより一回り大きいものでした。
上がIC-R8500、下がモービル機で使っていた麦球。ピンボケごめんなさい。。
DSCF0051_20100702225640.jpg
「まぁ見たところ小さい麦球でも同じくらいの輝度だったし…」
ということで、とりあえず小さい麦球を取り付けてみることに。
電源を入れて確認してみると、輝度としては問題なさそうです。
DSCF0054.jpg
まぁ仮処置ということでこれで我慢することにしました。
いずれはLED化ということで。。。

しかしなんだか立て続けに私の身の回りの物が壊れています。
昨日は第一電波の20Aのスイッチング電源がご臨終?しました。
電圧がちょっとしか出なくなりました。
前から固定電圧設定だと電圧が弱かったのですが、
今回は可変電圧の設定でも同じ現象が。。。
20Aの電源か…、救済したいけど回路のどこがなんだか…。
むむむ、スイッチング電源は消耗品なんだろうか。。。??
スポンサーサイト

無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新生?、アマチュア無線局JJ0OBZ | HOME | KG-STV再アップロード>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。