気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ポジションレポート画面を輝度対応

先日の三連休はちょっと体調が良くなかったので
お正月から開発を続けていることもあって
少しお休みを頂きました。
強い寒気が来るとのことで屋根の雪下ろしを決行。
しばらく放っておいたせいで積雪はさほど多くない
ものの、かなり重くて腕が筋肉痛に…(汗
ということで本日から本格的な開発を再開しました。
最近の改修はKG-AISと同等のログのファイル名自動変更機能と
サーバープログラムの改修、回線接続チェック用ループバック信号の
処理という、あまり目立たないところを着手。
ある程度できた段階で使ってみて、
ポジションレポート画面の表示を輝度変化に対応して、
影や周囲処理などの表示効果もマップ画面と同等にしました。
kghfdl_poslist.png
これでマップ画面と、高度表示画面、ポジションレポート画面の
すべての表示が同じ表示形態に統一されました。
明日からも引き続き細かい部分を仕上げていく予定です。

前回のエントリーでいただいたコメントの件ですが、
さっそくファイルを確認させていただきました。
結果的には、今回はこの形式のファイルの採用は見送らせて
頂きたいと思います。
それは、ファイルがバイナリ形式であり、
ユーザーがマップを処理するには難解であることが要因です。
NOAAのデータは古いものですが、
データがテキスト形式で扱い易いと思います。
今回のKG-HFDLにはマップファイルのデータを確認するための
マップデバッグモードを搭載する予定ですので、
この機能を使ってマップを修正していただければと思います。
ちなみにマップデバッグ画面はこのようになります。
kghfdl_mapdebugmode.png
陸地などのポリゴンデータはデータの開始行と終了行、
国境などのラインデータはデータの開始行を表示し、
それぞれ別の色で表示しています。
これで修正すべきデータの位置を確認することができます。
これらの機能を使って、ぜひマップを修正されて、
そしてぜひぜひ公開していただければと思います。
スポンサーサイト

KG-HFDL | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<KG-HFDL作り込み完了 | HOME | シンボルサイズ可変&基地局名表示>>

この記事のコメント

難しいですね?
明日から、羽田、成田の空域統合でACCのエリアも少し変更するみたいですね。
新しいKG・HFDL楽しみに待っています。
2010-01-13 Wed 23:19 | URL | 123.9 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。