気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シンボルサイズ可変&基地局名表示

今日は前エントリーでいただいたご要望を参考に
機能を盛り込んでみました。
まずは飛行機シンボルのサイズについて、
設定で大・中・小と選択できるようにして、
下のように表示されるようにしました。
kghfdl_size.png
サイズ変更を行うとフォントの大きさなども
反映されるようにしました。
またアクセスした地上局の情報は
プロットをクリックすることで表示される
詳細表示の下に記載しました。
kghfdl_gs.jpg
VHF ACARSの場合もアクセスした地上局名が表示されます。
なおフルディスプレイ対応+ツールバー無表示状態のために
簡易な操作を行うためのボタンを画面下に表示しました。
これは設定で消すこともできます。
操作できる機能の選定はあくまでも私の使用感からです。。。

昨日はセルコールデコーダと音声モニター用の
ノイズリダクションやオートノッチの動作を確認・修正を行いました。
ソフト上から洋上管制の周波数もコントロールできるといいなぁ…
と思いましたが、とくにそんなにメリットもないのでは??
と感じて保留状態になっています。
時間があったら機能を入れてみたいと思います。。。
スポンサーサイト

KG-HFDL | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ポジションレポート画面を輝度対応 | HOME | KG-HFDLでセクター色分け表示>>

この記事のコメント

アクセスGSの表示 うれしいです。ありがとうございます。
ところで、現verのWDB2(NOAAのCoastline Extracor)から作成したマップで気になっていた点を申し上げておきます。元データが1977製ということで、特に欧州の国境データが ありゃりゃ~!? って感じでした(東西ドイツに分かれてたりして)。
ゆくゆくは、データ更新が新しいGSHHSからの読み込みにもご対応いただけるといいのではないかと・・・。 
GSHHSは海岸線が閉じていたはずなので、塗りつぶしも楽なのではないでしょうか。また精緻さは5段階のデータが用意されているので、VHF-ACARSの表示のために拡大してもFBではないかと思ってます。
2010-01-08 Fri 03:18 | URL | どら [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。