気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プロット・軌跡の時間経過輝度調整

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
今年は早々にKG-HFDLの新バージョン、
そしてMCAトラックソフトやNOAA APTデコーダ、
VDLなどのデジタル無線デコーダの開発・リリースを
予定していますので、ぜひご期待をいただければと思います。

KG-HFDLですが前エントリーにてボヤきました
プロットの輝度変化をつけて描画するものですが、
軌跡も含めてやってみました。
夕方~夜半にかけてのハワイ6MHzと5MHzです。
kghfdl_tracks.png
これは使ってみるとなかなかいいです。
というのは、新しいデータほど明るく表示されるので、
今どこが受信できているのかというのを一目で確認できるのです。
コンディションの変化が目で見ることができます。
また色が変わる軌跡はさながら飛行機雲のようでいいですね。
ということでこの機能、採用です!
あ、それから表示のゼロにはゼロの中に斜め線を入れて視認性を向上させました。

今は描画関係(おもにマップ表示)で修正を入れています。
まず塗りつぶしのデータ(陸地)と線のデータ(国境など)を
1つのファイルで済むようににしました。
また今日日本付近のマップデータを作成しようとしたのですが、
日本付近は陸地が塗りつぶされているより
管制エリアが塗りつぶされていたほうが面白いのでは?
と思い、陸地以外でも塗りつぶしができないかなと
いろいろいじっています。
結果的にうまくいくかどうかはわかりませんが、
とりあえずやってみて決めようかと思います。

KG-HFDLがひと段落した後は、
KG-HFDLの表示や修正したACARSデコーダを移植したKG-ACARSを
出す予定なので、描画関係では全世界から日本国内まで
自由度の高いものにしておきたいところです。
なお現在、線引きの始まりなどの行数を表示するなど、
マップデータ編集のための「デバッグモード」を特別にプログラムして
用意していますが、これを正式配布版でも入れるかどうか検討中です。
これを使っていただければマップの作成が楽になるのですが、
マップ作成は慣れと忍耐力が必要なのです。どうかなぁ~…
スポンサーサイト

KG-HFDL | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<KG-HFDLでセクター色分け表示 | HOME | 飛行機シンボルを表示してみました>>

この記事のコメント

あけましておめでとうございます。
いよいよ、完成ですね!!
今まで使っていた私のマップも使えますかね?
(日本列島は、VHFのマップに、幾つからくがきが、有ります)楽しみに待っています。
2010-01-03 Sun 15:51 | URL | 123.9 [ 編集]
プロットが飛行機のシンボルだとリアル感が出て
良いのになぁ…と思っておりました。
次期Verも大いに期待しております。
で、素人が生意気にこんなことを言わせて頂くのは
申し訳なのですが…
飛行機のシンボルはもう少し小さくならないのでしょうか?
マップに対してシンボルが大き過ぎるような気が…
他所のモノは線だけで翼等を表現しており
あの程度で充分なのでは?と思ってしまいます。
ホントに素人が生意気にスンマセン。
2010-01-03 Sun 22:03 | URL | 草庵 [ 編集]
あけましておめでとうございます。
新KG-HFDL 楽しみにしてます。

シンボルもしくは文字の色が、GS別に色分けできると、どの地域の飛行機がどのGSにアクセスしているのか識別できていいかもしれませんね。
2010-01-04 Mon 00:49 | URL | どら [ 編集]
明けましておめでとうございます。
日々開発お疲れまです!
今年も楽しい機能のソフトお待ちしております。
2010-01-04 Mon 13:47 | URL | [ 編集]
明けましておめでとうございます
新規開発に頭が下がる思いです。
これからも、お体に差し障りの無いようにお気を付けて、よろしくお願いします。
2010-01-05 Tue 00:01 | URL | 春日 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。