気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

飛行機シンボルを表示してみました

ここ最近は別件が重なり
あまり着手できていなかったKG-HFDLですが、
前からやってみたかった飛行機の位置を
飛行機のシンボルを使って表示させてみました。
kghfdl_airsymb.png
やはりこちらのほうが見た目が楽しいですが、
飛行機のシンボルをこの小ささで回転させると
どうも形が崩れてしまいやすいです。。。
回転させずに予め15度くらいおきのシンボルを用意しておく
という手もありますが、
個人的には計算で360度回転させたいところです。

後は時間経過とともにシンボルの輝度を下げるという処理も
入れてみようかと計画中です。
そうすると受信から時間が立つと暗く表示されるので、
時間経過を視覚的に確認することができるかなと思います。
他にもやりたいことがまだまだ山盛りで、
本当に1月中に出せるのかしら…(汗

ところでHFDLの運用体系は完全に冬型ですね。
ハワイでは夜間は3MHz台の周波数を使っていますが、
低い周波数はフェージングの影響が大きく
なかなか受信が難しいですね。
でもアメリカ本土に機影が出ると、
やはりなんだかうれしいです。
HFは全体的には安定していますが、
時間帯によってはまったく受信できない場合もあり、
黒点数の関係かなぁと天文学的な想いに馳せてしまいます。。。
スポンサーサイト

KG-HFDL | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<プロット・軌跡の時間経過輝度調整 | HOME | 陸地の塗りわけ処理に成功>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。