気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラジオゾンデの機種が変更されたようです

ラジオゾンデからの信号を受信してデータを表示するKG-RSですが、
お使いいただいている方からご連絡があり、どうもラジオゾンデの
機種が変わったようで、KG-RSや外国製の受信ソフトSondeMonitor
でも受信ができなくなってしまったようです。
当方でも改めて直近の輪島の信号を確認したところ、割当周波数
での信号を確認できなくなっており、付近の周波数を探してみた
ところ、405.4MHz付近で従来より低い音調の信号を確認することが
できました。(輪島の観測はここのところ高層天気図にデータが
載らないので、観測そのものができていない可能性があります)
早速簡単に解析してみたところ、データの速度が4800bpsから2400bps
に変わっているほか、周波数も405.4MHzというよりは6.25kHzほど
下の405.39375MHz付近でちょうど良い感じでした。
この低い音調の信号は、ジツは以前から何度か受信しており、
そのときは外国から飛来している信号かなにかなのかなと思って
いましたが、新しい機種に変更されるとは思いもしませんでした。
できればデータの解析を進めてみたいところですが、ラジオゾンデの
データ解析はなかなか難しいところもあるので、うまく進むかどうかは
現時点では不明です。

なおKG-RSですが、まだ受信できる地域もあるかもしれませんので
しばらくは公開を続けようと思いますが、様子を見て公開を終了
させたいと思います。
スポンサーサイト
無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。