気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久しぶりの晴天

ここのところ多忙でブログの更新も少なく、すみません。。
当地でも先週末はまとまった雪になりまして、ずっと雪の
天気でしたが、今日は久しぶりに晴天になりました。
DSC_0024.jpg
今年は2月の前半はこの時期にはめずらしく雨が降ったりして
今年の春は早いのかなぁと思っていましたが、2月の後半に
入ったころからまた雪が降りだしてしまいました。
結局いつもどおりの2mほどの積雪になりまして、屋根の
雪下ろしや除雪に時間と労力を費やされています。。。
でも大雪が降るシーズンも終わりに近いですので、後は
春を待つのみ…に早くなってもらいたいですね。
スポンサーサイト
妙高ローカル | コメント:0 | トラックバック:0 |

IC-7000故障のご様子…

「無線機は電気を入れないと故障する」
という話がよくありますが、私のIC-7000もそのようです…
最近、ローカル局との交信(ラグチュー)でV/UHF帯のSSBを
使ってみようという話になりまして、簡易的に運用していた
FT-817から、最近は使用せずに押入れにしまってあった
IC-7000(M)にしてみようと電源を入れて430MHz帯の送信時の
電流を確認したところ、送信後に電流値が微妙に下がる現象が…
無線機が正常であれば電流が微妙に下がるようなことはないはず
なので、早速電力計を接続して確認したところ、本来35Wのはずが
18W程度しか出なくなっていました。
DSC_0007_20130209165754.jpg
またALCメーターの振れがなく、どうも430MHz帯のパワーアンプ
辺りの故障と思われます。他のバンドは問題ないようです。
最悪、パワーMOS FETの不良でしょうか。。。
このリグではあまり430MHzの運用はしていなかったように思うの
ですが、TS-2000を購入してから押入れに入っていたので、何が
原因かは不明ですが故障してしまったようです。
ジツは今後IC-7100を購入する検討もあり、手持ちのIC-7000も
どうしようかと思いましたが、個人的にはIC-7000のデザインは
好きですし、このまま中古に出しても買取金額は修理費用分を
引かれると思うので、修理に出したいと思っています。
以前、TS-2000も半年ほど押入れに入れておいたら故障したことが
あったので、押入れの無線機は定期的に電源を入れてチェックを
しないとだめなのかなぁと思うところですね。。。
無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。