気ままっぷりK.Gブログ

K.Gの気ままプログラム・無線・飛行機・写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

DSCデコーダ継続中…

現在もDSCのデコーダの開発を継続しています。
DSCの和名ですが、少し間違っていました。。
正式には「デジタル選択呼出し」となります。
失礼しました。。
DSCのデコーダはMMSIから基地局の国や船舶の
船籍を割り出すプログラムを追加して、基地局が
どこからの信号かを確認できようになりました。
dsc01.png
画像は一部情報を消してあります。。
やはり信号の強いところでは中国や韓国、不安定ながらも
オーストラリアの信号を受信することができています。
またDSCではRTTYへの変波も指示できるので、
試しにRTTY(ARQ式とFEC式)のデコーダも組んで
みました。FEC式はNAVTEXと同じ方式ですが、
ARQ式はまだ実際の信号を受信できていないので
動作は未確認となっています。。
RTTYデコーダについてはお試し程度の作成なので、
今後RTTYデコーダは搭載しない可能性があります。。

またDSCはHF帯だけでなく、VHF帯の国際VHFでも
運用されています。周波数は156.525MHzでFMで
受信できますが、HF帯のDSCとは通信速度が異なる
ため、このDSCもデコードできるようにプログラムを
組んでみました。
ただVHF帯のDSCは使用頻度はあまり高くないようで、
実際の信号をまだ受信することができていません。。
ICOMやバーテックススタンダードからは国内でも
DSC機能搭載の国際VHFトランシーバーが出ているのですが。。

とりあえず今後もDSCデコーダの開発を続けようと
思います。DSC用にインターフェースを用意する必要が
ありそうなので、KG-NAVTEXなどとは別にKG-DSCとして
ソフトをリリースする形になるかもしれません。。
スポンサーサイト
無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

デジタル個別呼出のデコードができました

ここのところ暑い日が続いていましたが、昨日の雨を境に
かなり涼しくなりました。暑さのために電源を切っていた
パソコンも、今日は久しぶりに午後も稼動できました。
涼しくなったおかげで開発効率も上がり、数日前から
リハビリもかねて試験的に開発していたデジタル個別呼出の
デコードが今日、できました。
dsc_decoder.png
デジタル個別呼出(DSC:Digital Selective Call)は短波帯で
運用されている船舶の個別呼出信号です。2187.5kHz、
4207.5kHz、6312.0kHz、8414.5kHz、12577.0kHz、16804.5kHz
で運用されています。
デジタル個別呼出は指定の船舶に信号を出して音声による
交信を要請したり、船舶側からは緊急時に緊急信号を
出したりします。座標も送れることからAISのHF版となるか!?
と思い、デコードプログラムを開発してみることにしました。

仕様書をよくよく見てみたら、デジタル情報の送り方そのものは
和文のNAVTEXと同じでした。しかしデータのフォーマットは
異なるので、いくつかは新たに作る必要がありました。
開発過程で和文NAVTEXもデコード能力が高い新たな受信方法を
考案することができたので、KG-NAVTEXもデコード能力が上がる
かもしれません。
ある程度完成したところでいろいろ受信してみましたが、当初の
目標である座標データは実際のところは運用されていないようです。
通信のほとんどは基地局と接続できるかのテストや、基地局から
モニターしている音声周波数の告知(上の受信画面)がメインの
ようです。
ただ基地局のID(MMSI番号)は受信できるので、どの方面から
電波が受信できているのかを把握することはできそうです。

今後は、まだ全てのフォーマットに対応できていないので
このフォーマットに対応させて、MMSI番号から国を割り出す
方法も考えてみようと思っています。
位置情報が取得できるのであればKG-AISに、できなければ
KG-NAVTEXに機能を加える形で実装してみようかと予定して
います。
無線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

節電&雷対策のため開発進まず…

先日、情報掲示板でご報告のあったKG-AISのバグを修正して
build002をリリースしたばかりですが、ジツはここのところソフト開発は
ほとんど進んでいません…
その原因は連日の暑さと雷です。。
我が家でもここのところひどい暑さに見舞われています。。
基本的に室温が32℃以上になるとパソコンの熱の影響も考慮して
エアコンをつけるのですが、報道でもありますように先般の
豪雨で我が家の新潟県が含まれる東北電力管内の電力が不足していますので、
今年はエアコンをつけるような気温になった場合は、もうパソコンの
電源を切ってソフト開発そのものを止めています。
また気温はエアコンでどうにかなっても、午後には雷が起きやすい状態で
パソコンの電源を切らないといけない場合が今年はとくに多くなって
しまっています。。
このような状況なので、今年の夏は大きなソフト開発は諦めて、
少し涼しくなるまでの間は夏季休業としようと思っています。
ライセンスの発行は毎日行っていますが、従来の15時~18時くらいに処理
していたものが、雷の発生状況にもよりますが16時以降になりますので、
ご理解をいただきたいと思います。。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
雑談 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。